日本酒をこよなく愛す眠り猫の夢話を綴ります。

by marimil919

みるくを失って思うこと

今年は最後になって
最愛のみるくを失い
一つの人生の区切りがついた年でした

みるくと一緒に生活した11年
辛いときにはいつもみるくがそばにいてくれたよね
やさしい目や仕草に癒されて
どれだけみるくに助けられたことか
まだ恩返しもできていないのに
私のそばからいなくなっちゃうなんて
寂しいよ。。。

私が悲しむことは
みるくをこの世に引き止めてしまう
みるくを求める気持ちとの葛藤がぐるぐると渦をまいて
みるくが恋しいと思うたび
目の前が見えなくなってきます
これから
何かに助けを求めるように無我夢中で仕事に打ち込んだり
苦しい日々を送る状態が続きそうです
それもしょうがないこと
みるくへの思いが強いほど
どうしようにもなくなってくる
私は弱い人間なのです。。。
情けないですねぇ
みるくに心配をかけないように
私がしっかりと生きていかなくては

みるくにメールやミクシイからのメッセージそしてお花を頂き
みるくは皆様から愛されて幸せだと思います

ありがとうございました
[PR]
by marimil919 | 2007-12-31 23:08 | みるく